〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430

インタネット予約

横浜市港北区の産科・婦人科・母乳外来・助産師外来

スタッフブログ

 
イベント・本・雑誌関連情報 スタッフブログベビーフォトギャラリーベビーフォトの投稿はこちらから
カトレアレディースクリニック ベルーガこどもクリニック オリーブレディースクリニック CURAR
マタニティ&ママ

妊娠・出産・育児の携帯情報サイトです。
当院のスタッフも参加しております。
興味のある方は是非ご覧下さい。

モバイルサイト

<認定番号 JM03085-140221 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

トップページ»  スタッフブログ 記事一覧

スタッフブログ 記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

☆✨イルミネーション✨☆

今日から12月、今年もあと1ヶ月ですね(^^)d
子育て中のママさん達は1年が「あっ!」と、言う間でしたか?(いやいや、1日もあっという間ですよね)
妊娠中のママさん達は、赤ちゃんに会えるまで1日1日が、長く感じてますか?

街中はクリスマスの飾りつけ、クリスマスソング、と、どんどんクリスマス✨っぽくなってきました。

当院も、点灯式こそありませんでしたが、今年もイルミネーション点灯してます!
年々豪華になっている!?イルミネーション、お昼間に診察にいらっしゃる方は見る機会がないかと思います。写真でお楽しみくださ~い(*^^*)














助産師:大西

2017-12-01 23:37:00

コメント(0)

小学校で赤ちゃんとの触れ合い授業

◆当院で生まれた赤ちゃんとママと小学校へ出張授業◆

めっきり寒さが増してきましたね。副院長の善方裕美です
昨日、近隣小学校に当院で生まれた赤ちゃんとママ6組で、触れ合い授業に行って参りました!(実は今年で13年目)






普段赤ちゃんを近くで見たり触らせてもらう機会がない小学6年生の子供たち。赤ちゃんの小さな指を自分の指と比べて驚いたり、泣いている赤ちゃんに一生懸命『変顔』で笑わせようとしたり、この時期の子供たちだからこその、独特な反応がなんとも可愛らしいのでした
可愛いのは赤ちゃんだけではありません。私から見たら、赤ちゃんを連れて来てくれたママたちも、娘たちみたいで本当に可愛い そして、敬意を表したいです。小学生たちに、お産や育児の大変さ、喜び、そして命の尊さをしっかり伝えてくれて、本当にありがとうございました。

「私、お母さんに、『赤ちゃんもう一人産んで!』ってお願いしよう~~

かわいい赤ちゃんを抱っこしながら生徒が言った、最高のひとことでした。
 

2017-11-29 19:48:55

よしかたおっぱい注意報発令!

授乳中のママさ~ん(^O^)/、おっぱいの調子どうですかぁー。

ここ数日当院母乳外来は乳腺炎のママさん達で溢れています。
軽症の方から40℃の発熱の方まで症状のでかたは様々ですが、受診理由は皆さん“乳腺炎”

乳腺炎は授乳中であればいつでも起こりますが、なりやすい時期はあります。
乳腺炎の大多数は、産後6週間以内に起こると言われています。

そして、なりやすい時期には季節もあります。
梅雨の時期と寒くなりはじめの時期、まさに今が走り(笑)と言えるのかもしれません(-_-)

乳腺炎の原因はその方によって様々ですが、ストレスや疲労・冷え・授乳回数が少ない・乳頭に傷がある・ママが脱水気味、なんて理由が多いでしょうか。

乳腺炎の治し方は、初期であれば吸わせること、体を温めること、ストレスや疲労から心と体を開放してあげることです!
乳房の赤みや痛み、発熱があれば、母乳外来にお越し下さい(要予約)

「ケーキ2個食べたのがいけなかったんですか?」ケーキに限らず、あるあるの質問です。
食べ物が直接の原因で乳腺炎になることはありません。
基本的に“コレを食べたから乳腺炎になった”ってことはないので、あまり気にしなくて大丈夫です。
が、「な~んかおっぱいの調子悪いかなぁ」って言う時に、消化の悪いものを食すのはおすすめしません。

おっぱいと腸って連動してるんです。
乳腺炎でガッチガチのおっぱい、マッサージでほぐしていってふわふわになってくると、腸がギュルギュル鳴りだします。
マッサージを受けてるママは「あ、恥ずかしい!お腹空いてないのに‥。」とかおっしゃるのですが、違うんです。
「おっぱいがほぐれたからなんですよ~(*^^*)おっぱいと腸はつながってるからね~」なんて言いながら、心の中でガッツポーズ(^_^)v
腸が疲れてるとおっぱいも調子悪くなりやすいし、治りも悪くなります。だから、おっぱいの調子悪い時はなるべく消化の良いもので、冷たい飲み物・食べ物は避けてくださいね(^_-)-☆

それから、理学療法士山崎さんからの情報です☆
先週金曜日のリハ外来以降、坐骨神経痛での受診が増えているそうです。
先週金曜日の受診理由は全員坐骨神経痛だったとのこと。

これも冷えが原因にあるようです。
寒いと無意識に背筋が丸くなり、坐骨神経を圧迫する筋肉(梨状筋)が硬くなる為におこるそうです。
痛みを我慢しすぎたり、ストレッチしすぎたりせず、リハ外来を受診してくださいね(*^^*)


助産師:大西





 

2017-11-14 16:53:24

コメント(0)

Birth Birth Birth 写真展 INモーハウス

昨日、モーハウス青山ショップでおこなわれている、河合蘭さん・江連麻紀さんの巡回写真展「Birth Birth Birth」第一回に行って来ました(*^^*)

出産ジャーナリストとして有名で、著書も沢山ある河合蘭さん。写真家としても活動されていて、今回展示されている写真は執筆と同じ愛とエネルギーに溢れる写真ばかりで、写真の前で暫く立ち尽くしていました。
産んだばかりの女性の顔、恍惚と喜びと安堵と達成感と全てを受け入れ体も心も解放した後に現れる表情。
どの女性にもこんなお産をしてもらいたい。助産師の願いです
写真も素敵なのですが、横に添えてあるコメントも素敵なんです

写真展は下記日付までおこなっているそうです。
どうぞ見なさん足を運んでみてください。
出産後の方は、ご自分のお産を思い出してウルっとしたり、またお産したくなったりしちゃうかもうふ

【日時】 11月3日「いいお産の日」~11月17日 
     10時から19時まで(最終日は18時まで)
【入場料】無料

最終日17日は、15時より同店でミニ講座&トークセッションがあるそうです。

モーハウスは妊娠中から授乳中に活用出来る下着や、授乳服を専門に取り扱っているショップです。
当院でもブラジャー販売しています!裕美先生オススメブラです☆
柔らかい手触りで着け心地も気持ちいいですよ(*^^*)


 

 

 



助産師:大西

2017-11-12 17:49:19

コメント(0)

「セロテープ」はニチバンの登録商標です

よしかた産婦人科の井畑です。
 

文房具が好きな人というのは少なくありません。
私も小さい頃からの文房具好きで、しかも新しい機能だと試したくなる性格のため、これまで文房具にかなりのお小遣いを吸い取られてきました。

文房具好きは大きく分けると2種類で、高価で希少な一品ものを喜ぶタイプと、安くて使いやすい新し物好きのタイプがあります。
この二極化は腕時計などでも近いものがあります。時計の場合は装飾品的要素が強いので高級品派の方が優勢な感じですが、文房具は圧倒的に安物派でしょう。

私も当然安物派で、自由に使える時間が多かった学生の頃は、東急ハンズやロフト、伊東屋などに寄って新作チェックを怠らないようにしてました。
しかし、子育てが忙しくなったり、ちょっとした書き物もスマホやPCで済ませてしまうことが増え、カルテも電子化してしまうなど、実際に文房具を使う機会が激減してしまいました。
文房具というのは使うこと前提のものなので、いくら良いものでも使わない文房具の魅力は少々減じます。

そんなこんなで、このところあまり文房具を買っていなかったのですが、最近セロハンテープを買ってちょっと衝撃でしたのでご紹介します。

セロハンテープを使うのに最も優れた「ホルダー」は昔ながらの重いやつだと思っていましたが、個人で購入するとなるとテープ面に埃がついてしまったり卓上で邪魔だったりするので、流石に私も重いやつは持っていません。

そこで、この収納できるタイプを愛用していたのですが 


ある機会に、この「カルカット ハンディタイプ小巻き」を買ってみて驚きました。もう切れ方が全然違います。

あまりに衝撃的だったので、ニチバンの「直線美mini」も衝動的に買って試してみましたが、これもいいです!
甲乙付け難いのですが、デザインで「カルカット」でしょうか。
質感もよく、よくある安物ぺなぺなプラスチック感のない優れものです。

もうすべてのテープカッターがこれになればいいんじゃないかと思いました。


ちなみに、Amazonだと安いんですが、「あわせ買い対象商品」になっていて少々買いにくいです。
お近くの文房具屋さんに足を運ばれるのをお勧めします。
 

「カルカット」も「直線美」も、ほぼ直線で切れますので、これはマスキングテープ用にいいんじゃないのかなと思っていましたら、もうすぐでます。カルカットクリップタイプ。

 

ハンディタイプを買って入れ替えて使わなくても済むクリップタイプです。15mm幅まで対応しておりよくできています。
でも、これ価格が高すぎるんですよねぇ。一個200円くらいにしないと売れないでしょう。

発売前(11月24日発売予定)ですので価格はこれからこなれてくるでしょうが、マスキングテープマニアの方、
当面は「ハンディタイプ小巻き」でいいと思います。
 

ちなみに、同じコクヨの「TUMAM de HAL」もちょっと欲しいです。使わないから買いませんけど。
 

ボールペンやステープラーも、良いものが出ておりますが、とりあえず本日はテープのお話でした。

2017-11-11 08:43:36

コメント(0)

助産雑誌11月号に当院が掲載されました☆

助産師の専門雑誌『助産雑誌 11月号』(医学書院)に当院が掲載されました\(^o^)/

助産雑誌は一般の雑誌売り場ではなく、医学書などを扱う書店で取り扱っているので、皆さんにはあまりなじみはないかと思います。
どこの産科病棟でも年間購読していて、産科・助産ケアの最新トピックスや、助産院の助産師の特集があったりと、私たち勤務助産師にとっては、外の世界を知る必須アイテムでもあります。
今回、“私たちの仕事場”というコーナーでカラー4ページで掲載されました!

当院外来待合いにも置く予定です。どうぞご覧ください(#^ ^#)








助産師:大西

 

2017-11-01 09:00:00

コメント(0)

HappyHalloween

HappyHalloween
世の中もハロウィンがどんどん浸透してきてるけど、当院もここ数年でハロウィングッズが着々と増殖中




助産師:大西

2017-10-31 21:50:04

コメント(0)

✨宝物増えました!✨

当院での入院中のお食事は、『トラブルなく、なが~く母乳育児を楽しむ為に見本となる食事』を、心がけメニューを考えてお出ししています。
出産での入院は短い期間ですが、食事は一番の楽しみのです\(^-^)/
母乳にいい為だけでなく、『美味しく、目にも楽しく、満足度の高い食事』をお出しできるよう、キッチンスタッフも日々試作を作ったりして試行錯誤しています。
全部残さず食べて頂けることが幸せの一つですが、入院中のママ達から頂くメッセージは、私達の宝物です(*^^*)
先日また一つ宝物が増えましたママさんから掲載の承諾を頂いたので、ご紹介させていただきます。

『今回こちらでお世話になるのは5回目でした。
4回目で最後と思っていたのですが予期せぬ妊娠。
不安で産むのを考えましたが、決心した理由の一つにこちらの入院生活、特にお食事を味わいたく、気持ちを切り替えて出産を頑張ろう!!と思いました。
お産は今までで一番大変なものになり、病棟スタッフの方々にも親身になってケアしていただいたお陰で、私はすごく元気になりました。明日で退院になりますが、この食事がないと思うと心配です
今後、更年期や娘が出産するときなど、まだ先の話ですが、こちらの病院と付き合っていけたらと思います。本当にありがとうございました

(T_T)こちらこそです!!
嬉しいメッセージありがとうございます!!
食事を召し上がって頂く方は皆さん食事を作っていらっしゃる主婦なので、その方達に「また食べたい!」と、思っていただけるのは本当に嬉しいです
箸袋メッセージは、冷蔵庫にしばらく貼って、そのあと保管BOXに大事にしまいます(^-^)


いつ?どなたから始まったのか?皆さん箸袋にメッセージくださるようになりました!




嬉しいメッセージ!明日からまた頑張れます!!


助産師:大西

2017-10-29 23:49:11

コメント(0)

☆第19回離乳食セミナー☆

今日は、第19回離乳食セミナーでした
がシトシト降って肌寒いなか、皆さんがんばって来てくださいましたp(^-^)q

今回も40名の定員満員御礼
講師をお願いしている堀内先生も、ママ達の熱気に負けじと立ったままのお話!
今日もギャグが冴えてました‼
もちろん大事なお話も沢山してくださいました(^-^)

今回定員に達してお断りさせていただいた方申し訳ありませんでした。
よろしければ、日本母乳の会が出版している『離乳食』をご覧ください。
当院でも販売しています。

次回は来年2月を予定しています。

<満員御礼。皆さま狭いスペースですみません>



<雨の中長時間お疲れさまでした!>



<お忘れ物です。お心当たりの方ご連絡ください>



助産師:大西

2017-10-25 22:19:45

コメント(0)

おっぱいカレッジレポート~大阪編~

6月にも東京で開催されたピジョンさん主催のプレママイベント『おっぱいカレッジ』に
当院副院長とスタッフが行ってまいりました!

グランキューブ大阪で開催されたおっぱいカレッジ。
応募の中から抽選で選ばれたプレママさん達が集まってくださり、大変な盛況ぶりでした♪
     
第1部で副院長が「母乳育児を勧めるホントの理由」を話しながら
カンガルーケアのママと赤ちゃんの写真でプレママさんたちもほっこりされていた様子でした❤


  
第2部では、よしかた産婦人科助産師の塩野、森永、加藤が「授乳スタイルとおっぱいケアレッスン」をご指導させていただきました(*^^*)
2人一組になってのレッスンだったのですが、同じペアになった方同士で和気あいあいとお話されていて
ママ友の輪が広がる素敵な光景でした☆


その他にも、午後から副院長の相談コーナーも開設され、プレママさんたちのお悩みを直に聞く機会にも恵まれました!

「楽しかったです!」と直接お声をかけていただいたり、に、スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
産まれてくる赤ちゃんとの幸せな時間と、楽しいおっぱいライフを過ごしましょう♪
 

助産師:加藤

2017-10-12 18:41:42

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
ページトップへ