〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430

インタネット予約

横浜市港北区の産科・婦人科・母乳外来・助産師外来

診療案内

 
イベント・本・雑誌関連情報 スタッフブログベビーフォトギャラリーベビーフォトの投稿はこちらから
カトレアレディースクリニック ベルーガこどもクリニック CURAR
マタニティ&ママ

妊娠・出産・育児の携帯情報サイトです。
当院のスタッフも参加しております。
興味のある方は是非ご覧下さい。

モバイルサイト

<認定番号 JM03085-140221 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

トップページ»  診療案内

産科

産科

“ご出産”は新しい家族が増えるという人生の一大イベントです。
当院ではこの大切なときを安心して快適に過ごしていただけますよう、最新の医療技術・機器の完備に加え、本来、女性のもつ自然な“生む力”を十分発揮できるようなサポートに力を入れております。
詳しくは「YOSHIKATA スタイル 自然分娩」をご覧ください。

YOSHIKATA スタイル 自然分娩

婦人科

婦人科

当院の婦人科はいわば女性健康外来です。
思春期のホルモンバランス異常から不妊、更年期、がん検診と女性の体をトータルに管理させていただきます。子宮筋腫・子宮内膜症など、近年増加傾向の疾患についてもプライマリーケアを行っております。
診療部長は、がん治療専門医であり、神奈川県立がんセンターでの経験をもとに、up to dateな診療をおこなっており、副院長は現在、横浜市大付属病院の非常勤医師として更年期の専門外来に出向をしています。

ヘルスケア外来

女性ヘルスケア専門医・骨粗鬆症専門医の善方裕美が診療に当たります。
月経にまつわる悩み、更年期症状の相談、骨粗鬆症の検査と治療などをおこなっており
ホルモン治療のみならず、漢方治療や代替医療などの相談も承っております。

                善方裕美の著書                 監修書
                                 
                                                                   

                      

母乳外来

よしかた産婦人科では、自然分娩・母乳育児を推進しております。
スムーズな母乳育児の導入と継続のために、母乳外来にておかあさまの心配ごと相談はもちろんのこと、母乳の与え方指導、乳腺炎などトラブルの治療、卒乳に向けての乳房ケアなど、総合的に母乳育児支援をしております。ご希望にあわせて、ご自宅へ訪問しケアをおこなう訪問看護や、提携開業助産師への紹介もいたします。

  ※当院でご出産された患者様のための外来となります。
     他院にてご出産され方のケア―及び、ご相談はお受けしておりません。

 

YOSHIKATA スタイル 母乳育児

助産師外来

助産師外来

皆様のお産を介助し、入院中から退院後の育児相談までサポートさせていただく助産師が、患者様おひとりおひとりと面談させていただきます。
出産に向けてのバースプランの相談、産前産後の体と心の準備などについてお話します。この機会に、日頃の気になっていることを相談してみましょう。

(妊娠30週頃こちらで予約をおとりいたします。もし、それ以前にご希望される方は受付までお申し出ください)

1か月検診

1か月検診

新生児の専門医が担当します。
西澤先生は母乳育児のスペシャリストであるだけでなく、長年の経験と最新の情報をもとに、赤ちゃんの病気と健康について的確に教えてくださいます。
毎週木曜日の診察室では、優しく楽しい西澤先生とママの笑い声が絶えません。

1か月検診担当医

 西沢先生
西澤善樹先生

1985年 日本医科大学卒業
1985年 日本医科大学第二病院(現 武蔵小杉病院)小児科
1987年 日本赤十字社医療センター新生児未熟児科
1987年~2008年日本医科大学第二病院(現 武蔵小杉病院)小児科

【資格】

  • 小児科専門医 医学博士
  • インフェクション・コントロールドクター(感染制御医師)
  • 新生児蘇生法インストラクター

 

【所属学会】

  • 日本小児科学会
  • 日本未熟児新生児学会(評議員)
  • 日本周産期・新生児学会
  • 日本小児感染症学会
  • 日本感染症学会
  • 日本小児保健学会 他

 

~ 西澤先生からのメッセージ ~

小児は予防医療(健診・予防接種)が重要です。その見地から1か月健診を行っています。
重大な疾患を発見することが健診の目的ではありません。どんな些細なことでもご質問下さい。

 

産前産後リハビリ外来

腰痛・恥骨痛・坐骨神経痛、妊娠中から産後まで、これらのトラブルに悩まされるママは少なくありません。
マイナートラブルとはいえ普段の生活が健やかに過ごせないのは辛いですよね。産前産後のママの体は
大きく変化するので、「骨盤のゆがみ」や「骨盤底筋群のゆるみ」が起こりやすくなっています。
産前産後リハビリ外来では、当院専属の理学療法士が、妊娠中から産後まで、ママの体を理学療法によるケアで
リハビリテーションさせていただきます。
 

理学療法士: 山崎 愛美先生

資格:理学療法士、呼吸療法認定士
産後リハビリテーション研究会代表

2004年総合病院にて回復期・急性期のリハビリテーション科に従事
2011年フリーランスとして活動を開始し、行政や企業、一般向けの講座多数開催
2012年フランスにて専門家向け研修終了
    産後リハビリテーション研究会の立ち上げ(会員数約650名)
現在に至る

~ 山崎先生からのメッセージ ~

産前産後の体の変化に伴って、
尿漏れ、腰痛、恥骨痛、股関節痛、腹直筋離開など、様々なトラブルが起こります。
これらのトラブルを予防、解決することを目指し、筋・骨格を診る専門職として
サポートします。
 

分娩料金

分娩費 (基本分娩)
初産 558,000円
経産 518,000円
経産 488,000円(前回当院でご出産の方)
帝王切開 107,000円加算

休日・深夜・時間外・異常分娩・計画分娩・高齢出産など別途加算となります。

出産の際にご使用いただくお部屋は、基本的に全室個室です。

出産育児一時金受取代理制度をご利用いただけます。
この制度を利用することにより、窓口で支払う出産費用は出産育児一時金等420,000円を上回った額のみとなり、
出産に際してあらかじめ多額の費用を用意する必要がなくなります。

ページトップへ