〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430

インタネット予約

横浜市港北区の産科・婦人科・母乳外来・助産師外来

イベント・本・雑誌関連情報

 
イベント・本・雑誌関連情報 スタッフブログベビーフォトギャラリーベビーフォトの投稿はこちらから
カトレアレディースクリニック ベルーガこどもクリニック オリーブレディースクリニック CURAR
マタニティ&ママ

妊娠・出産・育児の携帯情報サイトです。
当院のスタッフも参加しております。
興味のある方は是非ご覧下さい。

モバイルサイト

<認定番号 JM03085-140221 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

トップページ»  イベント・本・雑誌関連情報

最新版のご紹介

 ★助産雑誌
  
妊産婦の筋・骨格を理解して助産ケアへ活かす!

産後の腰痛とアプローチ


の表題で、7月号に当院 理学療法士の山崎愛美が
理学療法士の観点から解説しています。

・産後の腰痛
 「妊産婦の筋・骨格とその役割について」 また 「腰痛時の状態について」
 をわかりやすく解説しています。
 
・腰痛の原因を探るポイントの理解
 腰痛の原因を様々な方向から考察しその改善法につながる
 取り組みを写真を交えながら解説しています。

助産師向けの専門誌ではありますが、腰痛を経験したことのある
方であれば、興味をもってお読みいただけると思います。

興味のある方はお声をかけていただければ、当院でご覧いただくことができます。

 

WOMANEXPO TOKYO2017

 
 2017.5.20[土] 21[日]
東京ミッドタウンで開催された

WOMANEXPO 
TOKYO 2017


今年も講師として当院副院長 善方裕美が講演を行いました。

~赤ちゃんが宿りやすい身体になるために、いま出来ること~

  
働く女性のための妊活セミナー

スライドを使い、楽しく、わかりやすく「妊活」について講義を行い
参加者の皆様もメモを取りながら、熱心に聴講していました。

セミナーの後は、休憩をはさみ、パネルディスカッションが行われました。
ビューティーモデルの田中マヤさん、日経PB総研 黒住紗織氏 
ロート製薬 広報 宮下侑子氏を交え、食事、日常生活全般にわたって、
「赤ちゃんが宿りやすい身体作るには」についての対談が行われました。
それぞれの体験談を交えながら、和やかな中にもためになる内容で、
大盛況のうちに終了となりました。






 

最新版のご紹介

 ★理学療法士のための
  ウィメンズ・ヘルス
  
運動療法

運動療法に焦点を当てたウィメンズ・ヘルスのリハ実践書!

妊娠・出産や加齢による身体変化に関する基礎知識や

「運動療法」に焦点を当て,ウィメンズ・ヘルス分野の主な病態を対象に、
,
病態・評価・治療について,イラスト・写真・図表を用いわかりやすく解説

してあります。

当院の理学療法士 山崎愛美も

「産褥期」 「産後の生活の変化」
について

執筆しております。



 

最新版のご紹介

 ★もう悩まない!骨粗鬆症診療

医療者向けの専門誌ではありますが、

一般の方にもお読みいただける内容になっています。

副院長の善方裕美も第19章に

  妊娠後骨粗鬆症の治療は?

という疑問に、実際の症例を基に 

病態、治療について解説しています。


「専門書だから少しハードルが高いわ」なんて

思わず、一度ご覧いただければと思います。

 

新刊のご紹介

 ★婦人公論 4月11日号

 副院長 善方裕美が監修した

春先の''ゆらぎ,,に効く心のメンテナンス術

が婦人公論4月11日号に掲載されました。

「春先のストレスの原因について」 「不調の時受診する診療科」

また、「自分でできるセルフコントロール術」など、産婦人科ドクター

としての視点から、わかりやすく解説しています

 

最新版のご紹介

 ★「だって更年期なんだもーん」 治療編

お待たせいたしました

「だって更年期なんだもーん」 治療編の最新版が発売されました。

ネガティブにとらえていた更年期をポジティブに

「更年期なんて先のこと」 

「母が、妻が更年期かも??」

なんていう方々にもぜひともお読みいただきたい一冊です。



    絶賛好評発売中!

 

ピジョン プレママクラス 2016

クリスマス ライブイベント 2016

 ★ボサノバ Cristmas Live ♪

 「HATSUMI & 平岡遊一郎」
 
 12月17日【土】 よしかた産婦人科 2F ラウンジにて
 第1部:14時~  第2部:15時30分~
 入場無料! 万能茶とマクロビオティックスイーツ付き

 ギター好きにはたまらない、なかなか見ることのできない
 スペシャルコラボをおこなうことになりました! 
 しかも、嬉しいフリーライブ
 プレママ&パパ、またファミリーで、癒しのひとときをお過ごしください!

 <HATSUMI プロフィール>
 横浜出身。9歳よりクラシックピアノを始める。 大学卒業後はジャズ、ボサノバ、サンバピアノを習うと共に作曲活動を始める。同時期にモデル事務所に所属しモデル活動を行う。(細川ふみえとバスロマンCM共演等)。1996年12月、池澤春菜のアルバムに曲を提供した事をきっかけに本格的な音楽活動を始める。また同時期にブラジル音楽に傾倒し、サンパウロ出身のブラジリアンシンガー ヴィウマ師に、歌唱とポルトガル語を師事。その後ボサノバギターを始める。 ボサノバの楽曲を自ら作詞(日本語)作曲し、ギター弾き語りで横浜・東京を中心にライブ活動を展開する。
2005年.作詞作曲を手がけた1stCD“Feliz”(フェリース)を全国発売。
2009年,「おかやま国際音楽祭2009」グランドフィナーレにボサノバシンガー代表として出演。(シンフォニーホールにて)
2012年,2ndCD“CENOTE”(セノーテ)を全国販売。
この2ndCDを制作中に第一子となる男の子を授かり、完成とほぼ同時に出産。
近年、ライブに行けなくなった子育て世代の向けのファミリーコンサートも始める。
また、2015年、童謡「赤い靴」「シャボン玉」をボサノバでカバーした3曲入りのミニアルバム「赤い靴」をリリース
幼児を対象としたコンサート内容は、胎内記憶を研究している池川クリニックで出産したことをキッカケに、池川明氏の著書から子育ての原点とは何か、そして子供から親へ伝えたい愛情を改めて感じて頂けるようなお話を交えながら、音楽と一緒に親子の絆を深めていけるアットホームな参加型のライブ空間創りを展開している。


 <平岡遊一郎 プロフィール>
Guitarist,Arranger,Composer & Sound Producer
Jazz、ブラジル音楽、ポップス等様々なジャンルで活動中。
カリフォルニアにてセッションマンとして活動した後’02より東京に拠点を移す。
チャーリーパーカーやマイルスデイヴィスのピアニストだった Walter Bishop Jr.、ハワイのウクレレの神様と称賛されている Harb Ohtaとの共演、ほか多数のコンサート、レコーディングに参加。
・Music Dialogue主催コンサートにて、ロスアンジェルス交響楽団 副指揮者1stヴィオラ奏者 大山平一郎氏とデュオで共演
・東宝映画「星守る犬 (西田敏行主演)」劇中音楽ギター録音
・阿川佐和子原作映画「スープオペラ(坂井真紀主演)」劇中音楽ギター録音
・Wowwow日曜ドラマ「私という運命について(永作博美主演)」劇中音楽ギター録音
・TV朝日新春ドラマスペシャル「鹿鳴館(黒木瞳主演)」劇中音楽ギター録音
・ ”嵐” 相葉雅紀 主演「グリーンフィンガーズ」舞台音楽ギター演奏 25公演に参加
・ピンクレディ再結成ツアーにギター一本によるサポートで68公演に参加
・小野リサのサポートにてミュージックフェア出演
・伊藤君子のサポートでTBSラジオ”安住紳一郎の日曜天国”にデュオで出演
・葉加瀬太郎率いるハッツアンリミテッドより、大城蘭アルバム”LAN”をプロデュース   
 同作品がベストドレッサー賞音楽部門賞を受賞 大城蘭2nd,3rdアルバムをプロデュース
・大城蘭のサポートでNHK ”J-Melo”出演
・NHK ”セッション505”に出演、ブルネイ王国宮中演奏会にて演奏
・上田正樹 ビルボード ツアーに参加
・辛島美登里 ”ブルーノートツアー”に参加
・PUFFY コンピアルバム”PRX TURBO” 須永辰夫プロデュース「これが私の生きる道」ギター録音
・世界ウルルン滞在記 特別編にてブラジルから来日した「Fat Family」コンサートのサポートミュージシャン
・荻野目洋子 アルバム「Voice Nova」2曲サウンドプロデュース
・美容家 IKKO 語りの背景音楽ギター演奏
・国内屈指のメンバーで構成されるブラジル音楽ビッグバンド”Banda Mandacarinho”のギタリスト
・CS朝日 源流JAZZに「大城蘭」、「Williams浩子」のサポートで出演
・Jay アルバムに楽曲提供 ”Only In Love”に日野Jino賢二らと録音
・英語教材「アルクKIDS」付録音源をArvin Homa Ayaと制作、録音
・青木カレンのサポートでNHK FM ”FMサウンド クルーズ”にデュオで参加
・フリークライマー平山雄二ドキュメンタリーDVD 井上ゆかり音楽監督作品にギター録音
現在は演奏家としてだけではなく、アレンジャー、サウンドプロデューサーとして数多くのアルバムをプロデュース、活動を展開中

 
 

最新版のご紹介

 ★女性ホルモンの教科書

 「女性ホルモンとの上手な付き合い方」
 
 女性ホルモン検定から始まり
 Chapter1 女性ホルモンは何してる
 Chapter2 20~30代は女性ホルモンの黄金期です
 Chapter3 女性ホルモンの裏の顔
 Chapter4 卵子の老化が進みます
 Chapter5 女性ホルモンが急激に減り始めます
 Chapter6 頼りになる相談先、受診先を見つけましょう
  各項から構成された女性のための参考書です。

女性ホルモンのスペシャリストの専門医がそれぞれの項で監修をし、実際にその専門医を紹介しています。
当院副院長 善方裕美も監修に携わり、また、スペシャリストの専門医としても紹介されています。



 
 

最新版のご紹介

 ★ひよこクラブ8月号に産後骨盤ケアーのコーナーを担当しました

 産後すぐ~6カ月ママの
 お産で緩んだ骨盤いつからどう戻す?

 副院長善方裕美が監修を、当院助産師の居島美穂が指導を担当しています。   
 
 これまで産後の骨盤戻しについて「なんとなく聞いたことある」「実行してみ

 たいけど自分で行うにはどうすればいいの?」と思っていらっやるママたちへ

 ぜひ読んでいただきたいコーナーです。 
 
 

最新版のご紹介

 ★2016夏号 初めてのたまごクラブ

 2016年4月20日に東京で開催された
 
 「おっぱいカレッジ」のイベントの様子が掲載されています。

 当院副院長の善方裕美も おっぱいレッスン の講演を行いました。

 その様子がこの雑誌で紹介されています。
 

最新版のご紹介

 ★「だって更年期なんだもーん」最新版のご案内

 以前の新刊紹介でも登場した、当院副院長 善方裕美が
 監修している更年期のバイブルの最新版が出版されました。
 

 初版の本と項目、内容は同じでも、さらに明るくていねいに
 更年期について解説しているこんな本はどこにもありません。

 この本を片手に、更年期を元気に乗り切りましょう!
 

新刊のご紹介

 ★ひよこクラブ2月号

 ひよこクラブ2月号に当院の副院長 善方裕美監修
 産後ママおうちメンテナンしましょ」
 のコーナーが掲載されました。

 産後のトラブルの原因と解決方法について、わかりやすく解説してあります。

 「産後ママおうちメンテナンスしましょ」のコーナーをご一読いただき、
 トラブルを上手に乗り切り、楽しい子育てライフを過ごしていただければと思います。

新刊のご紹介

 ★新刊のご案内

 当院の副院長 善方裕美と、診療部長 井畑穣が著者として参加している本が
 出版されました。

 2人は、妊娠・出産の項を担当しています。

 理学療法士さん向けの成書ですが、一般の方にも是非読んでいただきたい
 1冊です。
ウィメンズヘルス

新刊のご紹介

たまごクラブ9月号

★新刊のご案内

たまごクラブ9月号の, 『母乳を出すために妊娠中からやっておくこと』
という特集ページで当院が紹介されています。

母乳育児をスムーズにするために妊娠中からしておきたいこととして

生活全般
エクササイズ
食事について

当院でご指導しているリアルな内容が取り上げられています。
食事は、当院で実際に入院中のママたちにお出ししているレシピを写真付きで掲載!
ぜひ、ご覧になってください
 

新刊のお知らせ

はじめての女の子の育児 はじめての男の子の育児

はじめての男の子の育児
はじめての女の子の育児

の本がナツメ社より発売されました。
これまでの育児本にない0歳~6歳までの育児を網羅した内容の本となっており、男女別にわかりやすく、誕生から小学校入学前まで、すっとお手元おいていただける育児書になっております。
3人のママでもある、当院の副院長 善方裕美も、監修を担当しており、
産婦人科専門医として、産後の母と子について、幅広い分野で解説をしています。

CONTENTS
patt①
 0歳から6歳までの成長と暮らし
patt② 赤ちゃんのお世話
patt③ 飲む・食べる
patt④ 産後の体の回復と育児のサポート
patt⑤ 生活習慣としつけ
patt⑥ コミュニケーション
part⑦ 幼稚園&保育園
patt⑧ 安全と健康

以上の内容からなる子育ての、必須アイテム本です。
書店にて好評発売中です!

新刊のご紹介

続 だって更年期なんだもーん 治療編

★この度、当院副院長 善方裕美著
続 だって更年期なんだもーん 治療編
が発売されました。

更年期による症状なのか、そうでないのか、ではどんな病気が疑われるのか。
更年期の症状別の治療方法や、更年期以外が疑われる時の診療科の選び方、質問形式でのわかりやすい解説を、楽しくかわいいイラストや、コミックを交え、今までにないとてもわかりやすい更年期の、バイブル本です。
たくさんの更年期適齢期の皆様に、この本をお読みいただき、前向きで、楽しい、更年期をお過ごしいただければと思います。

「もしかしたら・・・」とお悩みの方、是非、是非ご一読を!

本書は、当院にても好評発売中です。

新刊のご紹介

ひよこクラブ8月号

★ひよこクラブ8月号に
おっぱい ミルク「飲ませ方」ってこれでいいの?
のコーナーを、副院長の善方裕美と、助産師スタッフが、監修をしています。
乳児の子育て真っ最中のママ達のお悩みに、5つのキーワード別で、わかりやすくお答えしています。

新刊のご紹介

最新版育児大百科

最新版育児大百科が発売されました!

Part2
「飲む喜び」「食べる楽しさ」を応援しよう
 を、

当院副院長 善方裕美が監修いたしました。
当院スタッフも写真にて、編集に参加しております。

新生児~2才までのお子様をお持ちのパパとママに、お役立ちの大百科です。
是非ご一読を!

新刊のご紹介

1月号のひよこクラブと初めてのたまごクラブ

★1月号のひよこクラブに、
当院副院長・善方裕美と助産師・大西亜彩子(食育担当)監修の、「母乳外来」のコーナーが掲載されました。
母乳育児に頑張っているママ達に、是非とも参考にしていただきたい内容です。

★1月号の「初めてのたまごクラブ」には、
当院副院長監修の「流産の気がかりのすべてこたえます」のコーナーが掲載されています。
流産の原因、経過、流産後の事など、正しい知識を学んでいただけることと思います。

お知らせ

離乳食セミナー風景

<離乳食セミナーを開催しました。>

H23年10月、
聖マリアンナ医大小児科名誉教授
堀内勁(ほりうちたけし)先生
を講師としてお迎えし、
「本当はいらない?離乳食」
と題してセミナーを行いました。

当日は、当院出産された方のみならず、遠方からもママ・パパ・おばあちゃま、保育士さんなどが参加してくださいました!

また、よしかた産婦人科食育担当・大西助産師プロデュースの「離乳食試食会」も大好評。

♪「こんなにしっかりとした堅さでもいいんですね ~」

♪「離乳食は美味しくないものだと思っていた・・・   でも、普通に美味しい!」

と、うれしい参加者の声をいただきました。

次回はH24年2月に開催予定です!お楽しみに。

おしらせ

新生児蘇生法講習会

<新生児蘇生法講習会を行いました。>

平成23年10月院内スタッフ研修として、
周産期新生児学会の新生児蘇生法インストラクターAコースを開催しました。

講師に蘇生法普及事業メインメンバー新生児科医の島袋林秀先生に来ていただきました。

スタッフの感想
「丸一日、みっちり勉強・試験で疲れました・・・。でも、赤ちゃんの命を預かる現場スタッフとして、大切な手技だと思います。!」

これからも当院は、ママと赤ちゃんの安全管理についてスキルアップしていきたいと考えております。

新刊のご紹介

9月号のひよこクラブ

★9月号のひよこクラブに

おっぱい・ミルク育児のこれってどうするQ&A

このコーナーでは、おっぱい・ミルク育児・離乳食とのバランス・ 卒乳についてなどなど、月齢別の、さまざまな悩みについて、 当院副院長 善方裕美がお答えをしています。 育児真っ最中のママ達に、是非お勧めしたい内容です。

★香港版のプレモのMedical Boxのコーナーを、副院長が、監修しています。
香港版プレモは、当院にてご覧いただけます!

新刊のご紹介

たまひよクラブの3月号

ベネッセのたまひよクラブの3月号に、当院副院長 善方裕美監修のコーナーが掲載されました。

★たまごクラブでは
「安産だったママ妊娠中に80%以上がやっていたこと」というコーナーでは、副院長善方裕美はじめ、当院助産師、そしてマタニティービクス協会認定の「竹中尚子インストラター」が、また、英国IFA認定「加藤芳子アロマセラピイスト」など各々スペシャリストが分野ごとに、監修をつとめています。 盛りだくさんの内容を、わかりやすく紹介してあり、 出産に向けお役立ていただければければと思います。

ひよこクラブ

★次は、ひよこクラブ
「赤ちゃんとママにやさしい卒乳って?」
いつ?どうやって?スムーズにできるの?
の?を解決する内容になっています。
今から卒乳をお考えのママ達に、お読みいただければと思います。

ピースマイル

★最後に、ピースマイル
こちらには「授乳口ウエア」についての紹介です。
「秋冬はママもできるだけ体を冷やさないようにしたいもの。授乳で肌を出すのは寒いから、暖かくカバーできる授乳口アイテムがあれば便利だと思います。さらに、授乳口アイテムを使って授乳するときに大事なのが「体勢」。首座り前の小さな赤ちゃんの場合は、ママの手で赤ちゃんの首を支えて、体のまん中の「正中」の位置に赤ちゃんの頭がくるようにします。だからなるべく大きく開くタイプの授乳口が◎。その後は月齢によってデザインを変えてもOKです。」
との副院長 善方裕美のコメントとともに、「授乳口ウエア」が紹介されています。授乳服を購入の際に、ご参考にしていただければと思います。

アロマ&ハーブティーとマタニティサロンコンサート

アロマ&ハーブティーとマタニティサロンコンサート風景

プレママ・プレパパに贈る
アロマ&ハーブティーとマタニティサロンコンサートが開催されました。
たくさんのプレママ、プレパパにおいでいただき、楽しいひと時を過ごしていただきました。

このコンサートの様子を、動画でご覧いただくことができます。
♪アロマ&ハーブティーとマタニティサロンコンサートへようこそ♪

12月の様子はこちら 9月の様子はこちら
アロマ&ハーブティーとマタニティサロンコンサート12月 アロマ&ハーブティーとマタニティサロンコンサート9月
※ポスター画像をクリックすると、動画をご覧いただけます。

リニューアルしました!

初めてママの 母乳育児 安心BOOK

初めてママの 母乳育児 安心BOOK (ベネッセコーポレーション)が、
リニューアル出版されました。
以前より、妊娠中から、育児中のたくさんのお母様に、
ご愛読いただいていた母乳育児の本が、内容をより充実させ発売されました。
3人のお子様のママでもある 副院長・善方裕美が、全編にわたり監修を担当。
妊娠中から、育児中、そして断乳と、育児真っ最中のあれこれが、ママの目線で編集されています。
どなたにもわかりやすい内容になっており、「こんな時は?」と迷ったら、
迷わずこの本を開いてみてください。
きっと、何か答えが見つかることと思います。

監修本のご紹介

だって更年期なんだもーん

当院副院長、善方裕美監修の更年期についてのバイブル
「だって更年期なんだもーん」(主婦の友社)が刊行されました。

1 更年期かも…
2 更年期って
3 更年期チェック!
4 これも更年期?
5 更年期のセフルケア

以上のような内容で構成され、
今まで「なんとなく不調」「何か大変な病気になってしまったのでは?」「これって更年期なのかな?」などなど、女性の多くが通る道にもかかわらず、なんとなくとしてしか認識されていなかった更年期を、わかりやすく解説、そしてその症状を和らげる対処法、日々の過ごし方など、どなたにも楽しく読んで頂ける内容です。
当院にても販売しております。是非ご一読を!

本のご紹介

産前・産後のボディケアブック

当院副院長、善方裕美監修の産前・産後のボディケアブック
(ベネッセコーポレーション)
「赤ちゃんを産んできれいに輝く!」をメインテーマとし、

PART1・安産に向けての体力づくり
PART2・臨月になったらすること
PART3・産褥期の過ごし方
PART4・ラクラク授乳と体形戻し

の4部から構成されており、それぞれの時期を通して
「きれいなママになるため」のトータルサポート誌です。

第1回よしかた産婦人科主催イベント第1部ご報告

ベービーマッサージとベビーティラピス

さる、2006年12月「第1回よしかた産婦人科主催マタニティ&ベビーピラティス出版記念イベト」が開催されました。

第1部 ベービーマッサージとベビーティラピス

よしかた産婦人科ベビーマッサージ専任講師 大井洋子インストラクターによるベビーマッサージ講座、そして大井インストラクターの指導の下、当院助産師スタッフ(ベビーマッサージインストラクターの有資格者)も指導に加わり、ご参加の皆様は真剣に、また、赤ちゃんとのふれあいを楽しみながら受講されていました。
ベービーマッサージの次はベビーピラティス講座が「マタニティ&ベビーピラティス」の著者 松本宗子氏によって行なわれ、産後のママと赤ちゃんのエクササイズ、そしてバギーを使ってのバギーエクササイズというメニュ―で、普段は赤ちゃんを乗せるだけのバギーが、このエクササイズで、楽しい運動補助具に変身することを、体感されていました。このベビーピラティス・エクササイズは、赤ちゃんと一緒に楽しみながら産後の体の内、外部のシェイプアップを行ない、産前の体の状態に戻していくエクササイズとのことで、参加の皆様は、はつらつと受講されていました。

第1回よしかた産婦人科主催イベント2部ご報告

マタニティピラティス

第2部 マタニティピラティス

第2部では、松本宗子氏によるマタニティピラティス・エクササイズが行なわれました。
このエクササイズは単に体を動かすことだけでなく、正しいエクササイズで体幹部を安定させることにより、出産に向け健康な体作りができ、また呼吸法(陣痛時に行うラマーズ法に通じる)を学ぶことにより、よりよい出産へとつながるエクササイズとのことです。
参加者の妊婦さんと一緒にご主人方も一生懸命受講されていました。
このイベントに沢山の方々にご参加いただき、盛況のうちに閉会となりました。

沢山のご参加ありがとうございました。
よしかた産婦人科スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

新刊のご紹介

妊娠・出産の気がかり解決

たまごクラブより「妊娠・出産の気がかり解決」Q&Aが発売されました。
Part3(妊娠生活していいこと・いけないこと)
Part9(産後の体・赤ちゃんとの暮らし)
の各コーナーを当院副院長の善方裕美が監修しています。
今からママになる方にも、もうすぐママになる方にも、ためになる内容満載です。是非お手にとって見てください。

ページトップへ