スタッフ募集

〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430

インタネット予約

横浜市の産婦人科・母乳外来・助産師外来。JR横浜線「小机駅」北口徒歩3分

スタッフブログ

 
イベント・本・雑誌関連情報 スタッフブログベビーフォトギャラリーベビーフォトの投稿はこちらから
カトレアレディースクリニック ベルーガこどもクリニック オリーブレディースクリニック CURAR

モバイルサイト

<認定番号 JM03085-140221 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

トップページ»  スタッフブログ 記事一覧

スタッフブログ 記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ピジョン おっぱいカレッジ2020

先週土曜日(7/18)にPIGEONさん主催のオンラインイベント『おっぱいカレッジ』にゲストとして院長の裕美先生と参加してきました(^-^)/

プレママイベントや医療施設での出産準備教室など開催が難しい今、直接質疑応答が出来るチャット方式のおっぱいカレッジを楽しみにしていらっしゃった方が多く、あっ(>_<)という間の2時間30分でした!

例年は大きい会場に沢山のプレママ、沢山のスタッフの方で賑わっていて大盛況が見て分かる感じなのですが、
今年は広いスペースに少人数で、パソコンを打つ音と、「この質問にコメントします」「アンケート流します」と言う声と、短い時間で効率よく、満足度の高いイベントにするために尽力されるスタッフさんの働きっぷりを見てきました

超アナログ人間の私は、チャット形式イベントの仕組みに、ただただ感心しながら、どんどん書き込まれてくる質問に追い付いて行くのに必死(いや、全然ついていけていない)でした。
直接質問や不安にお答え出来るっていいですね。
ただ、お顔を見ながらお話出来ればもっといいな

当院にいらっしゃるママさん達もそうですが、これから子育てしようとする方の、赤ちゃんや母乳育児への思いは本当に一生懸命だなぁ。と、嬉しくなりました

当院でご出産を控えたママさん、気になることや不安なこと、こんなこと聞いていいのかな?と思う些細なことでも構いません、気になる事がありましたら、スタッフに声をかけて下さいね( ^-^)ノ








助産師:大西

2020-07-20 21:40:21

コメント(0)

折りたたむ

当院の現在

気付けば2020年ももう下半期(*_*)
それも半月以上過ぎていて、大分お久しぶりの投稿です。

当院では7月1日より、付き添い出産(ご主人様もしくはパートナー様お一人、ご出産後2時間まで)と、助産師外来を再開しています。
外来のお付き添い、面会、各種教室はまだ再開の見通しがたっておりません。

ただ、ご出産をパパさんと一緒に乗り越え、産まれたてホヤホヤの赤ちゃんを抱いているパパさんを、嬉しそうに眺めているママさんを見ると、本当にホッとします。
助産師外来でも対面で妊婦さんのお話を聞き、今ある不安を軽くし、お腹や乳房に直接触れ(手袋着用させていただいてます)マッサージやストレッチを実際に一緒にやってお伝え出来ると、私達も安心するし達成感もあります。

新型コロナウイルス感染拡大がどの様に推移していくのか、まだまだ世の中を注意深くそして、翻弄されずに見ていかなければいけない時期です。
今後、状況により方針に変更があればホームページの「お知らせ」で随時通知させていただきます。
危機的状況が長期間に及んできましたが、皆様心も体もお元気で、新しい生命をお迎えください(*^^*)

助産師:大西

2020-07-18 20:24:00

コメント(0)

折りたたむ

両親教室を受けられずにお産される方へ~番外編~『赤ちゃんから見たお産』

両親教室を受けられずにお産される方へ~番外編~
『赤ちゃんから見たお産』

『心の準備』編でもお話ししましたが、陣痛がなぜ起こるのか諸説ありますがまだ解明されていません。
でも、当院が大切にしている「待つお産」の中では、陣痛は赤ちゃんが意思を持ってスイッチを入れてるのでは??と思うことが度々あります。

...

上の子の卒園式が終わったらスイッチを入れたり。
パパがお休みの日にスイッチを入れたり。
パパが到着してからラストスパートをかけてきたり(^-^)

カレンダーや時計、パパの勤務表まで分かっちゃう!
ほんとーに「よく分かってらっしゃる!」

そして、赤ちゃん達はかしこく健気な努力をしながら産まれてきます。

step①
まずは、狭い産道を少しでも楽に出てこれるようにあごを引き先進部を後頭部にします
step②
ママの骨盤は入口が横長の楕円形なので、自分の肩幅を合わせるために背中をママのおへそ側に向け更に進みます。
step③
頭が少しお外に出てきたら、後頭部を支点にし、首を反らせながら目→鼻→口→あごと、順番にお顔全部をお外に出します。
step④
その後縦長の楕円形の骨盤を抜ける為に再び体を横に向けて、「お誕生日おめでとーう!!よく出てきたね~\(^o^)/」
と、なります(^-^)/

赤ちゃんの体の中で一番大きいのは頭ですよね。
その、大きい頭でママの産道を通ってくるために、5つにわかれた骨を重ね合わせて出てきます。(骨重積っていいます)
そうやって、一生懸命産まれてきた後、ママのお腹の上にいると今度は上へ上へと行進を始める赤ちゃんもいます。ママのおっぱいのところまで這い上がって行くんですおっぱいまでたどり着くと首を左右に振りながら乳頭を探して吸い始めます。
本当に生命の神秘です

お産に少し時間がかかる方がいらっしゃいますが、赤ちゃんが狭い産道をどうやって出ていこうか頑張ってるんだなぁ。って思って、「出ておいでー」って、声をかけながら待ってあげて下さい。
ママの声に誘われながら、赤ちゃん、ちゃーんと出てきてくれます。
そして、産まれてきたら沢山ほめてあげて下さい

ところで、赤ちゃんに毎日話しかけていますか?

お腹の赤ちゃんの聴覚機能は24週頃には働き始めます。
お返事はないけれど、赤ちゃんはママとのコミュニケーションを楽しんでいます。

今日の天気やお昼ご飯の内容、「ねんねしてるの?」「しゃっくりしてるね!」沢山沢山話しかけてあげて下さーい!!























助産師:大西

2020-05-25 13:35:04

コメント(0)

折りたたむ

両親教室を受けられずにお産する方へ その③ 『心の準備』

〈両親教室を受けられずにお産される方へ~その③~〉

『心の準備』


『陣痛』という言葉を聞いて何をイメージしますか?


「人生で経験したことのない痛み」「怖い」「早く終わらせたい」という方が大半でしょうか?
でも、予定日を何日も過ぎてしまうと、あんなに怖かったのに「陣痛早く来てー」って、思いますよね。当たり前なんですが、『陣痛』がないと赤ちゃんは産まれてこれません。


確かに、お産は痛みを伴います。でも、決して痛いだけではない、妊娠した女性にしか出来ない感動的で神秘的な体験なのです。
大昔からこの営みは変わっていません。
そして、こんなに医学が進んだ現代でも、陣痛がなぜ起こるのかのメカニズムは解明されていません。いくつかのホルモンが関係していることは分かっているのですが、予定日近くになるとなぜそのホルモンが分泌されるのか、諸説ありますがはっきり分かっていません。


ここからは、そのホルモンの話しをしたいと思います。(ホルモンのお話は、両親教室1課で院長・裕美先生がお話ししてくれています)


『陣痛』をおこしてくれる重要なホルモンとして、
《オキシトシン》があります。


オキシトシンは別名「愛情ホルモン」「幸せホルモン」と、呼ばれています。(実は、よく知られている作用とは別に、産後などに「攻撃的」になるのもこのオキシトシンの作用だといわれています)
お産の時、オキシトシンを上手に味方につけるためには、五感に心地いい刺激を与えることです。
陣痛が来ている最中にも、好きな香りをかいだり、好きな音楽を聴いたり、パパさんとスキンシップをとることも分泌促進につながります。


オキシトシンは、やる気を出させるドーパミン、心を安らかにするセロトニン、そして、痛みを抑えるβエンドルフィンなどの働きにも深くかかわっています。


ここで、《βエンドルフィン》についてちょっと詳しくお話ししましょう。


βエンドルフィンは、別名「脳内麻薬」と言われる神経伝達物質で、強い鎮痛作用や幸福感をもたらすと言われています(^-^)/
出産経験のある方は「私もそうだったー」と、言う方がいらっしゃると思いますが、陣痛のお休みの時に眠気に襲われたり、あんなに痛くて怖かったはずのお産が終わった後、ランナーズハイの様に気持ちよさを感じるのも、このβエンドルフィンによるものなのです。


実際に、出産直後に「気持ちよかったー!もう一人産みたーい!」と、大声でおっしゃっているママさんに出会ったこともあります。
ちなみに、無痛分娩ではβエンドルフィンの効果はほとんど発揮されないそうです。


『陣痛』の良い働きはまだあります。陣痛による子宮の収縮が赤ちゃんに適度なストレスを与えると赤ちゃんの体からは肺水(肺の中を満たしている液体)を吸収させるホルモン(グルココルチコイド)がしっかり出て、空気を肺に入れる準備をします。そして、誕生してきた時の「おぎゃー!」という第一啼泣に繋がります。
予定でおこなう帝王切開では、出生後しばらく赤ちゃんの呼吸の管理が必要な場合がありますが、それは、陣痛がないため、赤ちゃんにグルココルチコイドが不足するからなのです。


『陣痛』は「痛い」「苦しい」だけじゃなく、ママさんの体と心・赤ちゃんまでもちゃーんと守りながら、赤ちゃんをお外の世界に押し出してくれる女性特有の最大のパワーなのですね。すごいぞ!!陣痛!


『陣痛』が来ている時は、よせては引く波に身を任せる様に、『陣痛』の間隔、痛みを感じる場所、赤ちゃんが降りてくる感覚を感じでてみてください(*^^*)

最近は、陣痛アプリをつけている方を見かけますが、あまりおすすめしていません。読み・書き・話す・考えるは左脳がつかさどっています。


でも、お産中は右脳優位であって欲しいのです!


右脳が活性化すると、オキシトシンが出やすくなるからです。体が自然に起こしている現象を感じながら、赤ちゃんと一緒に(今はお家で祈り見守ってくれているパパさんやご家族さまと一緒に)赤ちゃんの誕生を迎えましょう!(*^^*)


今回の『心の準備』が一番長くなってしまいました(*_*)


実は、院長・裕美先生が2年前にラジオ(TokyoFMのLOVE CONNECTION)でお話ししていた内容をどうしてもお伝えしたかったのです。
難しいことを考えたり、怖がったりしなくても大丈夫!


「案ずるより産むが易し」\(^-^)/です!


裕美先生のメッセージ、ぜひ聴いてください!
(メッセージの最後がブツッと切れているのは大人の事情です、すみません⤵)
音声は、Facebook又はInstagramでお聞きいただけます。





助産師:大西

2020-05-13 21:24:42

コメント(0)

折りたたむ

母の日♡

今日は母の日、数日前、初めてのお子さんをご出産された方が、ご出産後すぐの分娩台の上で、「自分が出産してみると、(自分の)お母さんにすごく感謝する」と、笑顔でお話ししてくれました。
立ち合いの出来ないご出産で、ただでさえ心細かったと思いますが、少し大変なお産だったので、不安も大きかったと思います。それでも、ご出産後すぐにこんな言葉を伝えてくださいました。
あの大変な状況下、赤ちゃんを守るために必死で、ご出産されたあなたももう立派なお母さんですよ(*^^*)

全てのお母さんに『お母さん、ありがとう❤』

お昼ごはんには、そんなお母さん達に感謝を込めて、キッチンスタッフからカーネーションのスイーツのプレゼント♥

お昼ごはん
★煮豚
★五目豆
★黄金豆腐
★野菜のうま煮
★母の日花畑サラダ
★豆腐のスープ
★カーネーションの御菓子






助産師:大西

2020-05-10 23:53:53

コメント(0)

折りたたむ

両親教室を受けられずにお産される方へ その② 『体の準備』

《両親教室を受けられずにお産される妊婦さんへ・その2》

『体の準備』
赤ちゃんがお腹に来てくれたその日から、産まれてくる日を心待にしていると思います。
ドラマなどで出産シーンがあると「ううぅー!」って、突然陣痛が始まって次のシーンでは、もう赤ちゃんを抱っこしている。なーんてありますよね。

でも、実際体は1ヶ月くらいかけてお産の準備をしています。
36週になる頃からお腹のはりが増えたり赤ちゃんが骨盤の中に下がってきたりします。
産道は軟らかく、赤ちゃんが通りやすくなっていきます。

そして、赤ちゃんが「産まれるよー」のスイッチを入れ、いざ陣痛が始まると、初めてのお産なら1日がかり、時には2-3日かけてゆっくり出てくる赤ちゃんもいます。
そんなの聞くと「出来るだけ短い時間で産みたい!」って、思う方もいると思いますが、ゆっくりのお産には赤ちゃんにも理由があることもあるので、お付き合いが必要な時もあります。
それでも憧れる「つるん!ぽんっ!」と、出てきてくれる超が付くほどの安産!前置きが長くなりましたが、ここで「つるん!ぽんっ!」って、お産するための『体の準備』のお話です(^-^)/

①適度に体を動かす
ウォーキングで持久力をつける(爽快感軽い疲労感を感じる程度)
ストレッチやヨガでお産に必要な筋肉をつけたり、体を緩ませる。

②しゃがみこみの姿勢をとる
家庭内で和式トイレが主流だった時は、1日何度もしゃがみこみの姿勢で用を足していたことでお産に必要な筋肉を鍛え股関節の動きを良くします。
昔なら、日々の生活の中にあったことですが、今は意識的に行わないといけません。

テレビを見ているとき、「コマーシャルになったらしゃがみこみの姿勢!」など、何度も出来るタイミングを持つといいと思います。
(ヨガインストラクターによるしゃがみこみの姿勢の見本あります!)

お産中もこの姿勢をとることで赤ちゃんの頭がぐっと骨盤にはまってきます。
注)妊婦健診で逆子を指摘されている方は行わないようにしてください

③体を温める
一年中体ポカポカの妊婦さんでいて欲しいのです。
が、今の時期気温が上がり、初夏の陽気の日もあります。そして、妊娠期間が進むと上半身がポッポッして、暑くて体を冷ましたくなる妊婦さんも多いのでは?
ご自分ではさほど冷えを感じていなくても温めて欲しい箇所があります。

三陰交と仙骨部と腸です(^-^)/

《三陰交》子宮の血流を促進させてくれるつぼです。
★レッグウォーマーで保温することがおすすめです

《仙骨部》子宮と神経が繋がってる。また、仙骨部を温めることで仙腸関節周囲の血流をよくし、仙腸関節が緩んで赤ちゃんが通りやすくなります。
お産の時も仙骨部にカイロをはったり温めたすることもあります。
★貼るカイロ、あずきカイロ、板こんにゃくを湯煎にかけて温めて使用してもいいですよ!

《腸》腸が冷えていると、便秘や腰痛の原因になったり、お腹もはりやすくなったりします。
★冷たい飲み物を控える
★シャワー浴ではなく湯船につかる。
陣痛が始まってご自宅で様子を見ている際も湯船に浸かるとリラックスできますよ。
(破水しているかも知れないときは入浴しないでください)

④早寝・おひる寝
朝起きたら陽射しをしっかり浴び自律神経を整えましょう。
早寝は産後の生活にも大きく影響します。
お産後母乳を出そうとするホルモンは副交感神経に由来しているので、夜間に良く出ます。

ママの体からホルモンが沢山出ている時に赤ちゃんがおっぱいを吸うことで益々母乳が出やすくなります。

毎日夜お布団に入ると赤ちゃん良く動きませんか?
毎日夜中決まった時間にトイレに起きませんか?

それは、赤ちゃんが産まれたあとおっぱいを良く欲しがる時間です。
ママの寝る時間が遅いと赤ちゃんが産まれた後におっぱいを欲しがる時間も深夜にかかってきます。ママが一番眠い時間差し掛かってくると、授乳が辛く感じてしまいます。
妊娠中から22時~23時には寝るようにこころがけましょう。

妊娠後期になると、夜間何度も目が覚め、眠りが浅くなる方もいます。そういう方はおひる寝も大切です。

今回は長~くなりました。
直接会ってお伝えすると、一緒に冷えを確認したり、しゃがみこみの姿勢をとったり出来るのですが、不明な点がありましたら、助産師にお問い合わせくださいませ。

赤ちゃんがスイッチを入れお産が始まった!時は「もうすぐお産」のプリント(35週頃お渡ししています)を参考にお電話でお問い合わせくださいませ。








次回は『心の準備』です!(^-^)/


助産師:大西

2020-05-06 23:12:00

コメント(0)

折りたたむ

両親教室を受けられずにお産される方へ その① 『物の準備』

《両親教室を受けられずにお産される妊婦さんへ・その1》

当院では現在新型コロナウイルス感染拡大防止のために、産前産後全てのお教室、また三密になりうるサービスを中止させていただいております。

そのため、皆さんがご出産・ご入院中により多く深く関わりをもつ病棟助産師と妊娠中に接する機会が少なくなっています。

現在、助産師外来を電話訪問にて対応させていただいております。助産師と直接色々お話しする機会となりますので、そちらを上手く活用し、少しでも不安なく、お産が楽しみになるようにしていただければと思います(*^^*)

その電話訪問や普段の両親教室でよくある質問を、お産や育児に向けての3つの準備、『物の準備』『体の準備』『心の準備』として、お伝えしたいと思います。

まずは『物の準備』のお話です。
当院では妊娠28週頃に「お産の準備はできましたか?」というプリントをお渡ししています。
内容は、お産でご入院の際に当院にご用意のあるもの、ご自分でご準備をお願いしているものになります。
入院のお荷物は、プリントをもらったあと少しずつご用意いただければと思います。
プリントには記載がありませんが、
・授乳クッション
・円座クッション
・シャンプー、リンス
・ドライヤー
の、ご用意もございます。

現在、当院では面会をご遠慮いただいているので、入院のお荷物の中に
・分娩室で飲む飲料水(ペットボトル2-3本)
・食事が食べられなかった際の軽食
 (お菓子、なま物はご遠慮ください)
が、あるといいと思います(^-^)/

赤ちゃんとの生活の中で必要なものは!実はそんなにないんです(^-^)
赤ちゃんの物、かわいいからついつい買っちゃう方もいるかもしれませんが(今はポチっちゃう方かな?)
実際には使わない物も結構あります。

まずは、赤ちゃんが生活出来るもの(お洋服・おむつ等)があれば後はご退院後に購入しても間に合う物も結構あります。

すぐに必要のないものとして、
・授乳セット(ミルク、哺乳瓶、搾乳器、消毒セット)
・沐浴剤
・体重計(レンタル含む)
・ベビーパウダー
・おしゃぶり
・清浄綿
・5~9月生まれの赤ちゃんの長肌着

すぐに必要なもの
・保湿剤(低刺激のもの)
(ベビーソープ購入の場合、においのない泡タイプのものをおすすめしています)

もし、「これ買おうと思ってるけどいるの?」
な~んて質問があればお気軽に助産師外来電話訪問や外来受診の際に助産師にお問い合わせください(^-^)/





『体の準備』『心の準備』へと続きます。



助産師:大西

2020-05-03 12:07:00

コメント(0)

折りたたむ

今年のお花見

今年の春は卒業を見守れなかったり、楽しみにしていたイベントが中止になったり、不安だったり、心配だったり、悲しかったり...。
桜満開の時期にお花見も叶いませんでしたね。

当院のSNSを見てくださっている方に少しでもお花見気分を味わっていただきたく、善方会スタッフが撮った桜の写真をお届けします。

沢山のスタッフが家の近所、通勤途中、実家の近く、買い物先、あちこちで皆さんのために春を集めました(^^♪

どうぞ、今年の桜堪能してくださーい

そして、今日から、妊婦さんと赤ちゃんを守るために、面会の制限を更に変更しております。
院長裕美先生の「こんなことしなくちゃいけないのはつらい」という言葉が胸に刺さりました。本当に…つらい。皆さま、心も体もどうぞご健康で。


























facebookでは、スライドショーでご覧いただけます(*^^*)


助産師:大西

2020-04-04 22:41:00

コメント(0)

折りたたむ

ちゅーりっぷ咲いたよー♪

今日から新年度の始まり(^-^)
それに合わせたようにチューリップが咲きましたー(^-^)/
この時期のご出産は早生まれ最後の駆け込み的なお誕生日になる為、ママさん達は少し複雑な思いもあるようですが、赤ちゃん達は「お誕生日、今日って決めてたよ!」って、言わんばかりに、昨日今日と元気な赤ちゃんが続々とお誕生日を迎えました
元気な産声にどのお産が終わったあとも感謝です(*^^*)




助産師:大西

 

2020-04-01 21:17:00

コメント(0)

折りたたむ

博士号取得おめでとうございます

博士号取得おめでとうございます!

善方裕美先生がDoctorate「博士号」を取得しました。

それと同時に横浜市立大学客員准教授に就任。

以前より取り組んできた「ビタミンDの研究」を極め、研究論文が学術誌に
掲載され、その後横浜市立大学の厳しい審査に合格した結果です。

医師として、家庭人として、研究者として休む暇も惜しみ、研さんを積む
そんな大変な日々が形として評価されたことは、私たちスタッフにとっても
大きな喜びです。



 
      



 

2020-03-26 19:03:33

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5