〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430

インタネット予約

横浜市港北区の産科・婦人科・母乳外来・助産師外来

お役立ち情報

 
イベント・本・雑誌関連情報 スタッフブログベビーフォトギャラリーベビーフォトの投稿はこちらから
カトレアレディースクリニック ベルーガこどもクリニック オリーブレディースクリニック CURAR
マタニティ&ママ

妊娠・出産・育児の携帯情報サイトです。
当院のスタッフも参加しております。
興味のある方は是非ご覧下さい。

モバイルサイト

<認定番号 JM03085-140221 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

トップページ»  お役立ち情報一覧»  若い女性も子宮がんに!リスクや症状を知って早めに受診しよう

若い女性も子宮がんに!リスクや症状を知って早めに受診しよう

若い世代にも増えている子宮がん。子宮がんは検診を受けることで早期発見・早期治療ができます。年齢別のリスクやなりやすい人の特徴、現れる症状を知って早期の受診につなげましょう。

年齢別での子宮がんのリスク

年齢別での子宮がんのリスク

子宮がんは、主に「子宮頸がん」と「子宮体がん」の2種類があります。この二つは、発生原因やなりやすい年齢、進行の仕方が全く異なります。

子宮頸がんは20〜30代の若い女性にも増えていますが、子宮体がんは40代後半〜60代の年配の方が発症しやすくなっています。

日本では性交開始年齢の若年化によって、20歳代で子宮頸がんになってしまう女性が2000年代から急速に増加しています。

これらのがんは、子宮がん検診での早期発見・早期治療が可能です。健康を守るためにも、定期的に子宮がん検診を受けることをおすすめします。

子宮がんになりやすい人の特徴

子宮がんになりやすい人の特徴

子宮がんになりやすい人の特徴は、以下の通りです。こちらでは、子宮頚がんと子宮体がんに分けて、特徴を説明します。

子宮頚がんになりやすい人の特徴
  • セクシャルアクティビティが高い
  • 性交渉の相手が多い
  • 妊娠、出産の回数が多い
  • 喫煙歴がある
子宮体がんになりやすい人の特徴
  • 無月経や排卵異常、不規則な月経など月経に関するトラブルがある
  • 閉経している
  • 妊娠、出産の経験がない
  • 肥満、高血圧、糖尿病などの病歴がある

子宮がんの主な自覚症状

子宮頸がん

初期の子宮頸がんには全く症状がありません。がんが進行すると、以下のような自覚症状が現れますので、早めに産婦人科を受診しましょう。

  • 性交時の出血
  • 月経時以外での不正出血
  • 生理の量が増える
  • ふだんとは違うおりものが増える
子宮体がん

子宮体がんは子宮頸がんと異なり、自覚症状があります。子宮体がんの典型的な症状は出血です。その他にも以下のような症状が現れたら、早めに産婦人科を受診しましょう。

  • 月経時以外での不正出血
  • 排尿痛または排尿困難
  • 性交時の痛み
  • 骨盤の痛み

YOSHIKATA スタイル

子宮がんには「子宮頸がん」と「子宮体がん」があり、発症しやすい年代が異なります。どちらも早期発見・早期治療が大切。定期的に子宮がん検診を受けるようにしましょう。

横浜にある産婦人科「よしかた産婦人科」では、女性特有の子宮がん検診など、婦人科の検診に対応しております。

当院の診療部長は婦人科腫瘍専門医であり、その他の女性医師も丁寧にお話をお伺いし、検査や治療が必要かどうか診察いたします。

横浜の産婦人科で子宮がん検診を受けるなら

医院名 医療法人社団 善方会 よしかた産婦人科
住所 〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430
TEL 045-472-8688
アクセス JR横浜線 「小机駅」北口より徒歩3分
JR横浜線 「小机駅」北口から鴨井方面へ。踏切をわたってすぐ左。
診療内容 産科 / 婦人科 / 母乳外来 / 助産師外来
休診日 木曜・日曜・祝日
駐車場 専用駐車場あり
URL https://www.yoshikata.or.jp/
ページトップへ