〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430

インタネット予約

横浜市港北区の産科・婦人科・母乳外来・助産師外来

お役立ち情報

 
イベント・本・雑誌関連情報 スタッフブログベビーフォトギャラリーベビーフォトの投稿はこちらから
カトレアレディースクリニック ベルーガこどもクリニック オリーブレディースクリニック CURAR
マタニティ&ママ

妊娠・出産・育児の携帯情報サイトです。
当院のスタッフも参加しております。
興味のある方は是非ご覧下さい。

モバイルサイト

<認定番号 JM03085-140221 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

トップページ»  お役立ち情報一覧»  初診をスムーズに進めたいなら事前の準備を忘れずに!

初診をスムーズに進めたいなら事前の準備を忘れずに!

妊娠したかもしれないと思うと、ドキドキしてしまうものです。いざ産婦人科に行こうとしても緊張してしまいますし、どんな準備をしていけばいいのかわからないという方も多いと思います。そこで今回は、産婦人科に初めて行くときの準備や、実際の診察の流れについて説明していきます。

産婦人科の初診までに準備しておきたいこと

産婦人科の初診までに準備しておきたいこと

産婦人科の初診をスムーズに進めるためには、事前の準備が大切です。こちらでは、事前に準備しておきたいことをいくつかご紹介していきます。

まずは産婦人科医院の下調べを!

産婦人科には出産まで長く通院することになるので、自分に合った病院を選ぶことが大切。思い描くバースプランに合っているか、通いやすい場所か、費用面なども調べて診察に行くようにしましょう。

健康保険証やナプキンなどの準備

妊娠は自費扱いとなるため、健康保険証は使えません。しかし、妊娠以外や何か病気が見つかった場合には健康保険証を使うことがあるので、準備しておきましょう。

また、妊娠検査では内診時に出血することもあるため、生理用のナプキンを用意しておくことをおすすめします。さらに、有名な産婦人科では患者さんが多く待ち時間が長くなりますので、本などの暇つぶしになるものがあると便利です。

メモや筆記用具も忘れずに

初診での問診票には、最終月経(一番最近の生理開始日)、服用中の薬の名前や、かかったことのある病気など間違えそうな項目が数多くあります。初診で産婦人科に行く前に、メモに記入しておけば間違えずに済みます。また、初診ならではの不安や疑問をメモにまとめておくと、医師に質問しやすくなります。

初診の流れ

初診の流れ
問診票を書く

まず問診票に、年齢や妊娠・出産歴、既往歴、アレルギーの有無などを記入します。答えにくい項目もありますが、医療機関は守秘義務があるため、外部に漏れることはありません。赤ちゃんとママの安全を守るために必要な項目なので、正直に記入しましょう。

各種検査の実施

次に、体重測定や尿検査、血圧測定、血液検査など各種検査を行います。(初診時にすべて行うとは限りません。施設によって異なります。)体重と尿検査は、妊婦検査に来るたびに行われます。

内診

専用の内診台に乗って、内診を行います。初期は子宮や卵巣の異常、中期は子宮口の開き具合や柔らかさなどで流産・早産の可能性を、後期はお産の準備ができているかどうかなどを確認します。

超音波検査

経膣プローブと呼ばれる棒状の器具を膣内に挿入し、子宮の状態を確認します。胎嚢や胎児の大きさまで細かく調べます。また、子宮筋腫(子宮にできる良性のコブ)、卵巣嚢腫(卵巣が腫れる状態)の有無や、異常妊娠の可能性について確認します。

検査結果の説明

各検査結果の説明を元に、妊娠の有無や出産予定日などの説明があります。

横浜で産婦人科をお探しならよしかた産婦人科へ

医院名 医療法人社団 善方会 よしかた産婦人科
住所 〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2430
TEL 045-472-8688
アクセス JR横浜線 「小机駅」北口より徒歩3分
JR横浜線 「小机駅」北口から鴨井方面へ。踏切をわたってすぐ左。
診療内容 産科 / 婦人科 / 母乳外来 / 助産師外来
休診日 木曜・日曜・祝日
駐車場 専用駐車場あり
URL https://www.yoshikata.or.jp/
ページトップへ